トピックス

協同組合学公開講座
『北大を散策しながら農協を考える』
2019年度 第1回講座を開催

6月8日(土)協同組合学公開講座「北大を散策しながら農協を考える」第1回講座を開催しました。
札幌農学校を前身とする“北海道大学のさまざまなイベントや構内の施設見学”と“協同組合について学ぶ座学”の2部構成となる公開講座は10月まで毎月1回開催されます。

第1回講座は41名の組合員の皆さんの参加があり、北大祭会場の散策の後は北海道大学大学院農学研究院の坂下明彦教授に「ファミリー:協同組合における生産と消費のユニット」について講義いただきました。

次回は7月27日(土)に開催します。
第1部は、札幌農学校第2農場(モデルバーン)を見学
第2部は、北海道大学大学院農学研究院 清水池義治 先生による「ミルク:牛乳の生産・加工・流通に密接にかかわっている農協」をテーマとした講義です。

Archives

2019

2018

2017

さらに見る