collaboration

222

JAさっぽろ健康セミナー ~モア ベジタブル~

2月13日(木)をもって参加申し込み受付を終了し、厳正なる抽選のうえ、当選者の皆さまには2月14日(金)に入場券を発送しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

札幌市民の皆さん。野菜足りてますか?
成人1日の野菜摂取量目標は350グラム以上(厚生労働省推奨)。平成28年度に実施した「札幌市健康・栄養調査」では札幌市民(成人)が1日に食べている野菜の量は平均288グラムでした。

JAさっぽろでは札幌市民の皆さんにもっと野菜を食べてもらうため、カゴメ株式会社と連携し「健康セミナー」を開催します。
「野菜が必要な理由」、「食事バランスをくずした時の簡単リセット術」、「野菜摂取マル秘テクニック」など、楽しく、簡単にカゴメの管理栄養士が食と栄養に関する“プロのワザ”を伝授します。
カゴメ野菜ジュース16種類飲み比べ」や野菜摂取充足度測定器「ベジチェック」体験もできます。

入場無料。
定員70名のところ好評につき30名様を追加募集いたします。

応募締切:
2月13日(木)
※13日必着

※本セミナーは抽選とし、当選者には2月14日(金)に入場券を発送いたします。
※同伴者は原則2名までとします。

詳しくはコチラ

character
日時
令和2年2月22日(土)
10:00 〜 12:00(9:00 開場)
定員70名のところ好評につき、30名様を追加募集いたします。
会場
ホテルオークラ札幌
(札幌市中央区南1条西5丁目)
※ホテルオークラ札幌提携駐車場(有料)の駐車台数には限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

スケジュール

09:00 受付・ベジチェック開始
10:00 健康セミナー
管理栄養士ラボ 竹本莉奈
11:05 休憩
11:20 16種類野菜ジュース飲み比べ
12:00 セミナー終了

※スケジュール・内容は都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

カゴメ「野菜と生活 管理栄養士ラボ」とは
カゴメの管理栄養士によるプロジェクトチームです。
野菜の研究活動で培った知識やメニュー提案経験を活かし、 「食と健康」に関するコンテンツを日々開発・提案しています。 キーワードは、「Happy Wellness♪」(楽しく健康に♪)です。
「ベジチェック」とは
LED を搭載したセンサーに手のひらを当てるだけで野菜摂取の充足度を測定することができる機器です。
皮膚のカロ テノイド量を測定することで、野菜摂取の充足度(0.1~12.0 の 120 段階)・野菜摂取量の推定値(g)を表示します。
split_tomato
【お問い合わせ】
JAさっぽろ 経営企画室
TEL:(011)621-1980
※平日 9:00~17:00

2月13日(木)をもって参加申し込み受付を終了し、厳正なる抽選のうえ、当選者の皆さまには2月14日(金)に入場券を発送しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

logo