キ ュ ウ リ

1.栽培のこよみ

2.畑の準備

苦土石灰を1u当たり150g全面に散布します。 元肥(1u当たり)
堆   肥 2kg
油 カ ス 150g
化成肥料 200g

3.うねたて

通路の土をうねの上に盛り上げる。

4.定 植

 早く植えても地温が低く、根の付きが良くありません。6月上中旬が定植の適期です。
 苗は深く植えないように注意しましょう。

5.支柱立て

先端が垂れ下がらないうちに、つぎつぎと誘引します。
支柱は8の字にしばります。

6.整 枝

親づるは支柱の高さで摘芯
子づるは2節で摘芯
5節まで側枝は除きます

7.追肥・水かけ

 月に2回ぐらい化成肥料を1株に40g施します。
 雨の少ないときは1週間に1回ぐらい、たっぷり水をやりましょう。

8.収 穫

100gぐらいで収穫しましょう。
大きくなるまで成らしておくと株が弱ります。

9.鉄人からのアドバイス

 キュウリは浅根性の作物で乾燥土壌に弱いので、雨の少ないときにはかん水の効果が高くなります。
 また、葉が大きいので防風対策をすると良いでしょう。

野菜の鉄人トップへ戻る