JAさっぽろ女性大学「Lカレッジ」

JAさっぽろ女性大学
第4期「Lカレッジ」第2回講座

img_01

認知症サポーター養成講座

第2回講座は西区第1地域包括支援センターより社会福祉士の菅原有里さん・山中繭美さんを講師にむかえて「認知症サポーター養成講座」を行いました。認知症サポーターは「なにか」特別なことをする人ではありません。認知症の人やその家族の「応援者」です。

加齢による物忘れ

  • 経験したことが部分的に思い出せない
  • 目の前の人の名前が思い出せない
  • 何を食べたか思い出せない
  • 約束をうっかり忘れてしまった

認知症による物忘れ

  • 経験したこと全体を忘れている
  • 目の前の人が誰なのかわからない
  • 食べたこと自体を忘れている
  • 約束したこと自体を忘れている

認知症の人への対応心得 3つの「ない」

1 驚かせない 2 急がせない 3 自尊心を傷つけない

img_04

認知症の症状に最初に気付くのは本人です。
苦しいのも悲しいのも本人です。
「私は忘れてなんかいない!!」
認知症の人の隠された悲しみの表現で
あることを知っておきたいですね。

img_05

認知症サポーターの証として渡された
“オレンジリング”をつけて。
認知症の人や家族に対して温かい目で
見守ることがスタートです。

講座終了後には、グループ対抗〇×クイズ!

object_01 object_02 object_03 object_04
1.JA祭りの開催会場は5か所である!〇か×か? question_01
2.JAさっぽろの本店・支店は全部で20店舗ありますが、経済センターは4店舗である!〇か×か? question_02
  • ❶ 〇(5か所です)
  • ❷ ×(5店舗です)

昼食会

昼食会では話もはずみ、受講生同志すっかり打ち解けて和やかな雰囲気に包まれました。

lunch
img_07
得るカレッジ

今回のテーマ「食農体験学習」

組合員とJAが協力して地域の子どもたちに 農業を身近に感じてもらう活動に取り組んでいます。

img_08
次回

第3回講座は8月22日(火)
「日帰り研修旅行」えこりん村・北海道警察を見学します

お問い合わせは、こちらまで

JAさっぽろ経営企画室 経営企画課(新津・石本)
TEL) (011)621-1980 /
 FAX(011)621-1449
Eメール) kk_keiei@ja-sapporo.or.jp